国際メンタルセラピスト協会セラピストブログ

国際メンタルセラピスト協会のセラピストが日常の事を書いているブログです。

東京アラート??

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

緊急事態宣言の解除からわずか1週間、東京都が新型コロナウイルスに警戒を呼び掛ける「東京アラート」の発令検討に入ったそうです。

 

東京アラートは、都が独自に設定した緩和目安を超えた際に発令するそうです。

 

指標としては「一日あたりの新規感染者が20人未満」「新規感染者に占める感染経路不明の割合が50%未満」「週単位の感染者増加比が1未満」の3つが定められているのだとか。

 

このほか、重症患者数や入院患者数などの指標も考慮し、1つでも達成できない場合に発令を検討するとしていたそうですが、都は発令に慎重だったようです。

 

アラートの主な目的は、都民に対して注意・見解を促すことにあるのだとか。

 

さらに、再要請の目安を上回った場合には、必要に応じて外出自粛や休業を要請し、感染拡大の防止を徹底するとしているそうです。

 

また、大阪・通天閣のように、レインボーブリッジを赤色に点灯するそうです。

 

新型コロナウイルスの脅威は決して弱まったわけではないので、十分警戒していきたいですね。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

満員電車復活?

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

昨日から6月に入り、早くもすっきりとしない空模様が広がっていますね。

 

先月25日の緊急事態宣言の全面解除を受けて、臨時休業やテレワークの終了を迎え、会社に向かう社会人たちの心の内を表しているようにも見えるそうです。

 

6月1日から通常出社に戻った人は多かったようで、7~8時台に首都圏を走るJR線を中心に、先週とはうってかわり、席が九割埋まっている・ホームはコロナ前の混雑具合といった声が相次いだそうです。

 

また、自粛期間中にテレワークで仕事ができることを証明したにも関わらず、のうのうと以前の出社体制に戻っていく様子に、ウンザリする人も多かったそうです。

 

世界でも類を見ないほどの日本の電車の混み具合を無くすことは、各企業が協力していかないと難しいものなのかなと思ってしまいます。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

横にいた1機??

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

5月29日に東京近郊の上空を飛行したブルーインパルスは、多くの人を感動させ、元気付けてくれましたね。

 

そんな中、スモークを出す6機の横に1機だけスモークを出さずに並行して飛んでいた機体に注目が集まっているそうなのです。

 

このスモークを出さない1機は『全般統制機』というそうで、周辺にほかのヘリや飛行機がいないか見張ったり、飛行経路の確認をしたり、主に安全管理の任務をになっているそうなのです。

 

また、この機体から空撮も実施していたそうで、今後映像を公開する予定と発表があったそうなのです。

 

空の安全を守りながら、見事な飛行を見せてくれたブルーインパルスの、今後公開予定という空からの映像を是非チェックしてみて下さい。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

エベレスト登頂記念日

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

本日はエベレスト登頂記念日という日なのだそうです。

 

1953(昭和28)年5月29日、ニュージーランドの登山家エドモンド・ヒラリー氏とシェルパ族のテンジン・ノルゲイ氏が、世界で初めてエベレストの登頂に成功したことにちなんで制定された記念日なのだそうです。

 

世界最高峰の山と称され、地球上で最も高い標高8,848mのエベレストへの登頂は、多くの登山家や冒険家の憧れとされていたそうです。

 

しかし、極めて険しい山路や天候事情から、命を落とす登山者がほとんどだったそうです。


そんなエベレストの初登頂に成功したエドモンド・ヒラリー氏は幼少期、虚弱児で内向的な性格だったとされているも、養蜂での巣箱を運ぶ作業等で足腰を、また、第二次世界大戦での従軍で屈強な精神を培ったと振り返っているのだとか。

 

ちなみに、日本人で初めてエベレストに登頂成功したのは、松浦輝男氏・植村直己氏の2名が参加したチームだったそうです。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ソラマチ店

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

明日から東京ソラマチ3階に「Air Bic Camera 東京スカイツリータウンソラマチ店」がオープンされるそうです。

 

このAir Bic Cameraは、羽田空港や成田空港、中部空港内、お台場などの観光地に出店しているそうです。

 

商品価格はビックカメラとと同一で、ビックカメラグループのポイントカードも利用可能らしく、ソラマチ店は7店舗目の店舗になるそうです。

 

東京スカイツリーの足元にある東京ソラマチは、近隣に観光客から人気の浅草エリアもあるので、国内外から人が多く集まる商業施設ですよね。

 

ここに、国外の消費者にも人気のアイテムを取りそろえたAir Bic Cameraを出店することで、幅広いニーズにこたえる狙いがあるそうです。

 

また、同店では、近隣で勤務や生活している人に向けた日用品も取り扱うそうで、「ネット取り置き」サービスにも対応し、店舗で取り扱いのない商品の取り寄せや配送を受け付けるのだとか。

 
是非、チェックしてみて下さい。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ヤフー検索で給付金期限が分かる??

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

検索サービス「Yahoo!検索」で、「市区町村名 給付金」と検索することで、特別定額給付金の発送・申請開始日や給付開始日、申請期限を表示する機能が先日から開始されているそうです。

 

新型コロナウイルスの緊急経済対策で行われる特別定額給付金は、市区町村により申請方法や申請開始、給付開始日、申請期限が異なるため、利用者がスケジュールを知るには、自分の住む各自治体のホームページなどで確認する必要がありますよね。

 

Yahoo! JAPANでは、任意の市区町村名と「給付金」のキーワードで検索することで、検索結果の一番上に、申請開始日や給付開始日、申請期限などのスケジュールを掲出する機能を「Yahoo!検索」に追加しました。

 

同社はこれにより、利用者が手軽に給付金に関する疑問を解消できるとしているそうです。

 

ちなみに、下の画像のように表示されます。

f:id:mentaltherapyjp:20200527144000j:plain


是非試してみて下さい。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

接触確認アプリ

こんにちは、東京都新宿区のカウンセリング・うつ改善の専門家「国際メンタルセラピスト協会」スタッフです。

 

先日の緊急事態の全面解除を表明した会見の中で、感染防止対策の一環として「接触確認アプリ」を早ければ6月中旬に導入することが発表されたそうです。

 

仮に再び感染者の増加スピードが高まり、二度目の緊急事態宣言の発令の可能性があった場合でも、外出自粛のような社会、経済活動を制限することをできる限り避けつつ、感染のリスクを大きく引き下げる必要がありますよね。

 

そのために、これまでのクラスター対策の一層の強化と並ぶ新たな施策として、この接触確認アプリが導入されるそうです。

 

内容は、スマートフォンの通信機能で陽性が判明した人と、一定時間近くにいたことが判明した人々、すなわち濃厚接触の可能性が高い人に自動的に通知することで早期の対策につなげるアプリなのだそうです。

 

個人情報の保護に配慮したアプリになることを願います。

 

国際メンタルセラピスト協会では【自分の「うつ」を治した精神科医の方法】の著者宮島賢也精神科医を中心とした面談メンタルセラピー・電話メンタルセラピー・メールメンタルセラピーを行っております。

 

また、東京でメンタルセラピストの養成講座も定期的に開催しております。お悩みの方のご相談お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

国際メンタルセラピスト協会

〒163-1490

東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティー2F

TEL:03-3373-2378

FAX:03-5333-2307

mentaltherapy.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆